会員登録/修正
ログイン
仲林工業から振込口座案内やメール返信が来ない・来なくなったときは
台風19号の影響による注文殺到のため、10月15日(火)以降からのご注文につきましては、通常よりも納期を5日ほど多く頂戴します。
現状、事務所・現場ともに混雑がつづいております。メール返信やお電話対応で通常よりもお待たせしてしまう場合がありますが、あらかじめご了承ください。この度の台風19号により、被災された方々の生活が一日も早く元に戻れますよう、心よりお祈り申し上げます。
10月に入りましたが、仲林工業は価格を据え置き(実質2%値下げ)で販売致します。また10月22日(即位礼正殿の儀)は休業とさせていただきます。










レクサス
トヨタ
日産
ホンダ
マツダ
ユーノス
三菱
スバル
ダイハツ
スズキ
いすゞ
ミツオカ



メルセデス・ベンツ
メルセデスAMG
スマート
BMW
BMWアルピナ
アウディ
フォルクスワーゲン
MINI
オペル
ポルシェ
ヨーロッパフォード



ルノー
プジョー
シトロエン



ロールスロイス
ベントレー
ジャガー
ランドローバー
MG
ローバー
ロータス
アストンマーティン
ロータス・カーズ
マクラーレン・オートモーティブ



ボルボ
サーブ



フィアット
アバルト
フェラーリ
ランチア
アルファロメオ
マセラティ
ランボルギーニ



キャデラック
シボレー
ポンテアック
リンカーン
フォード
クライスラー
クライスラー・ジープ
ダッジ
テスラモーターズ
ゼネラルモーターズ




2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日

2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


 


環境によって選べるオプション・留め具

HOME仲林工業ボディカバーの概要 > 環境によって選べるオプション・留め具


お客さまの使用状況、保管環境にもっともベストなオプション、留め具をご選択ください。


オプション
留め具



オプション

膨らみ防止の通気筒

カバー着脱の際に、風を受けたカバーが膨らんでしまっても、通気筒から風が抜け、使用中の負担を軽減してくれます。
また、装着時にはカバー内部に入り込んだ風を抜いてバタつき防止に、雨上がりには地面から立ち昇る湿気をカバー外部に流したりと、カバーの効果をアップしてくれます。
2,000円 or 4,000円で装備可能



留め具

付けない(ゴムだけとなり、屋外では使用できません)
バックル式のフック型留め具
腹下通しの2.8メートル留め具
すそ紐絞り加工
腹下通しの2.8メートル留め具×すそ紐絞り加工


付けない(ゴムだけとなり、屋外では使用できません)

留め具関係は一切付かず、カバーのすそ四隅(コーナー部分)に絞りのゴムが入るだけの構造となります。ゴムによってすそが自然に収縮されるため、ワゴン車や大型リアウィングの付いているお車には掛けにくい傾向があります。風のまったく入り込まない、室内保管のお車が対象です。
使い易さ★☆☆☆☆ 留め強度☆☆☆☆☆ 耐久性★★☆☆☆ 利便性☆☆☆☆☆


バックル式のフック型留め具

フック状のプラスチック部品を車のサイド下部にあるステップ(金属バー)に掛けて留めます。ステップが見当たらない、そもそもステップのないお車の場合は、お客さまの手による加工が必要となります。留め具を自作される方にはオススメです。
カバーのすそ四隅(コーナー部分)には絞りのゴムが入る構造となります。ゴムによってすそが自然に収縮されるため、ワゴン車や大型リアウィングの付いているお車には掛けにくい傾向があります。
1,000円で装備可能
使い易さ★☆☆☆☆ 留め強度★☆☆☆☆ 耐久性★★☆☆☆ 利便性☆☆☆☆☆


腹下通しの2.8メートル留め具

お車のサイドからサイドへ、車体の下に2本のベルトを通してカバーを固定します。カバーが車から外れ、飛んでいってしまうのを防ぐため、屋外保管時には安心です。ただし、この「腹下通しの2.8メートル留め具」だけの場合は、カバーのすそ四隅(コーナー部分)に絞りのゴムが入る構造となるため、風の吹きつけによってはめくれ上がることがあります。またゴムによってすそが自然に収縮されるため、ワゴン車や大型リアウィングの付いているお車には掛けにくい傾向があります。
2,000円で装備可能
使い易さ★☆☆☆☆ 留め強度★★☆☆☆ 耐久性★★★★☆ 利便性★★☆☆☆


すそ紐絞り加工

カバーのすそ全周にぐるっと紐が通っており、一か所から絞って留めます。特に指定をいただかなければ、絞る位置はお車の右後ろ。留め具部品が直接お車に接触することもなく、見た目もシンプルでスマート、絞りの微調整も可能です。ただ、サイドの固定がないため、バタつきは発生します。それほど風の吹きつけない環境にオススメです。現在、2番目に売れている留め具です。
3,000円で装備可能
使い易さ★★★★☆ 留め強度★★★★☆ 耐久性★★★★☆ 利便性★★★★☆


腹下通しの2.8メートル留め具×すそ紐絞り加工

2種類の留め具の相乗効果により、さまざまな環境に対応が可能。車高ダウンしている場合にも融通が利きます(理由はこちら)。
安心のその強度は精神面でもひと役買い、実際に、強風時にも飛ばなかったとの評価の声を頂戴しています。バタつきを抑えられるので、カバー自体の耐久性も延びます。
現在、もっとも選ばれている留め具です。
ボディカバーの効果を本気で見込みたい方は、是非ともこの2種類の合わさった留め具をお選びください。
5,000円で装備可能
使い易さ★★★☆☆ 留め強度★★★★★ 耐久性★★★★★ 利便性★★★★★




自分のカバーにはどの留め具を装備すればいいの? 迷われたときは──


屋外保管で、少しでも風が吹きつける環境であれば、「腹下通しの2.8メートル留め具×すそ紐絞り加工」がオススメです。「すそ紐絞り加工」だけでも留め具になり得ますが、カバーのサイドの揺らぎ、バタつきを抑えるには、プラスアルファで「腹下通しの2.8メートル留め具」のベルトが必要となります。
すそ紐絞り加工」だけでオーダーいただいても、再注文の際には「腹下通しの2.8メートル留め具×すそ紐絞り加工」にされる方が多く、現状、もっとも選択いただく「腹下通しの2.8メートル留め具×すそ紐絞り加工」は仲林工業カバーの使用上、折り紙付きです。
腹下通しの2.8メートル留め具」は、カバーをお戻しいただけましたら後付け装備も可能ですが、手間と費用がかかってしまいます。風の吹く屋外保管で、迷われているのであれば、「腹下通しの2.8メートル留め具×すそ紐絞り加工」一択と言ってもいいでしょう。

風の吹きこまない車庫等の屋内環境であれば、留め具は「付けない(ゴムのみ)」、付けるとしても、「腹下通しの2.8メートル留め具」でも大丈夫です(カバーをしっかり固定したうえでの保管が可能です)。
ただ、この2択はカバーのすそがゴム仕様になるため、着脱の際、多少のコツが必要です。慣れれば問題ありませんが、1ヵ所から絞って留める「すそ紐絞り加工」が、この場合でも「簡易で便利」と好評です。

バックル式のフック型留め具」は、お車のサイド裏面に引っかけられる金属部分があればいいのですが、あくまで自作の要素が加わりますので、お客さまの方でカバーの留め方に細工をされたい場合に選ばれます。そのままでの使用は、屋外であれば特にオススメできません。

ちなみに、2017年頃からもっとも選ばれているのは「腹下通しの2.8メートル留め具×すそ紐絞り加工」で、年々、この比率は高くなっています。

※ご参考ください。



留め具についてよくある質問

Q

「すそ紐絞り加工」以外の留め具の場合、四隅に絞りのゴムが入るとのことですが、この絞りのゴムの位置を変更したり、変形(例えば、フロント全部やリア全部にゴムを通す仕様に)することはできませんか?

A 技術的に可能ですが、オススメできません。
カバーの構造上、絞りのゴムがもっとも有効なのは、お車のコーナー部分となります。これまで何百、何千、何万台とボディカバーを製作してきた経験・実績からしても、この四隅の個所に定めるのがベストであることが判明しております。
フロント全体に、例えば一本のゴムを通してしまいますと、その分、収縮し、カバーがかけにくくなってしまいます。圧力が常にかかりますので、普通、付かないはずの細かな傷の原因にもなりかねません。反対に、傷がつきにくいよう、収縮しすぎないようにゆるめに設定すれば、絞りゴムの意味がなくなってしまいます。
弊社既定の、四隅に四か所、絞りのゴムを入れる形が、最良です。

それでも、どうしてもゴムの位置を変えたい、フロント全体に通したい、と申される方には、できる限りご希望の形でお作りさせていただきますが、予期せぬトラブル(傷の発生など)が起こったとしても、弊社規定の形ではないため、補償の対象外とさせていただきます。



Q

他社で、貴社とそっくりな留め具部品を見ました。模倣されているのですか?

A 留め具の黒いプラスチック部品のことかと存じますが、他社さまがどのようにされているのかはわかりません。が、少なくとも弊社で使用している部品は弊社で考案されたものです(模倣しておりません)。





HOME仲林工業ボディカバーの概要 > 環境によって選べるオプション・留め具